FX自動売買ツールPhoenix(フェニックス)EAの仕様や実績・口コミ・利用方法は?

EA

初めまして!もんてきと申します。
ご覧になっていただきありがとうございます。

この記事では、X(旧Twitter)でちょっと話題の脅威の高月利250%を叩き出すというFX自動売買ツール「Phoenix(フェニックス)EA」について記事をまとめてました。

  • 月利250%という胡散臭い実績があるFX自動売買ツール「Phoenix(フェニックス)EA」について実態を知りたい
  • TwitterでFX自動売買ツール「Phoenix(フェニックス)EA」がすごいという口コミを見たけど、具体的にどんなツールのなのかを知りたい
  • 「Phoenix(フェニックス)EA」という名前だけ聞いたけど、ぶっちゃけFX初心者だからよく分からん。わかりやすく解説して!

こういう悩みや疑問を持っている方は、ぜひお読みください。

ちなみに、この記事執筆時点(2023年9月)で、このような実績↓があります。

ユーザーの声もかなり評判が良いので、個人的にかなりお勧めです。
これだけを見ても興味を持った、「今すぐに使いたい!」という場合はこちらのLINEに登録後、「フェニックス希望」と送ってください。

それでは、記事の本題に入っていきますね。

他EAと違うFX自動売買ツールPhoenix(フェニックス)の特徴

Phoenix(フェニックス)は他のEAと異なり、「V1・V2」という2つのロジック(システム)を搭載した【2つで1つのEA】となります。

少し通常のEAとは毛色が違うので、戸惑うかもしれませんが、設置マニュアルや稼働のサポートなどは充実しているので、ご安心ください。

FX自動売買ツールPhoenix(フェニックス)の仕様とは?

Phoenix(フェニックス)の基本的な仕様を以下へまとめました。

取引通貨ペアGold(ゴールド)
証券会社IS6(XMから変更になりました)
レバレッジ1000倍
想定月利V1(月利100%)
V2(月利150%):合計月利250%
最低必要証拠金5万円〜
初期ロット数(Micro口座場合)【V1】
証拠金3万円で0.06ロット
証拠金5万円で0.1ロット⇒推奨
証拠金10万円で0.2ロット
証拠金15万円で0.3ロット
【V2】
証拠金2万円で0.06~0.08ロット
証拠金3万円で0.1ロット⇒推奨
証拠金6万円で0.2ロット
証拠金9万円で0.3ロット
初期ロット数(スタンダード口座の場合)【V1の場合】
証拠金60万円で0.01ロット
証拠金120万円で0.02ロット⇒推奨
【V2の場合】
証拠金60万円で0.01ロット
証拠金120万円で0.02ロット⇒推奨

EA未経験者や、FX初心者はこの辺りの情報を見ても、よく分からないと思います。

詳しくなくても、実績画像のような利益を得られるので、スルーで大丈夫です。

FX自動売買ツールPhoenix(フェニックス)のV1のロジック面

Phoenix(フェニックス)V1の基本ロジックは、下記になります。

  • ナンピン数:最大20ポジション
  • ナンピン幅:17Pips
  • 倍率:1.47倍
  • エントリー:両建て即時エントリー

ロジックの特徴としては、両建てエントリーロジックの為、常にポジションを保有し、両建てで証拠金維持率を調整しながらガンガン利確していく内容です。

かなりトレード回数の多いロジックになるので、ただ稼ぐだけでなく、トレード画面を見て、楽しく運用できる形になっています。

マーチン倍率とナンピン幅のバランスが絶妙で、Gold(ゴールド)の相場変動にマッチさせているため、反転利確が早く、荒れ相場を乗り越えていきやすいロジックです。

FX自動売買ツールPhoenix(フェニックス)のV2のロジック面

Phoenix(フェニックス)V2の基本ロジックは、下記になります。

  • ナンピン数:最大60ポジション
  • ナンピン幅:1-10ポジションまで7Pips、11ポジション以降117Pips
  • 倍率:0.01倍、0.02倍、0.03倍・・・0.05倍。
  • 変則型マーチンとなってます。(MAX値:60ポジション目の0.59倍
  • エントリー:1分足ベースのオシレーターによる逆張り両建て

ロジックの特徴をまとめると、急激なトレンド相場では高確率でエントリーが入らず回避します。

マーチン倍率が特殊な積み上げ方式となっており、安全性も確保しつつ利益を狙っていく新しいロジックです。

このロジックのメリットは、マーチン倍率を低くすることで、証拠金維持率の悪化を防ぎつつ、ナンピンし勝率を向上させるポジション取りをしていく為、超爆益に繋がることにあります。

一般的なハイリスクハイリターンの単純ロジックではなく、安全性も考慮した超爆益システムだということです。

初心者にとっては意味が分からないかもしれませんが、FX玄人にも好評されているめずらしいシステムです。

FX自動売買ツールPhoenix(フェニックス)のV1&V2の各種機能

2つの機能に共通する機能をご紹介します。

※新規エントリー許可

経済指標の際に利用できる便利な機能です。

具体的な利用例としては、雇用統計発表日(21:30)の13 時に、Falseの設定にすることで、「エントリーはしないが、決済はする機能」になります。

これにより、決済後、ポジションを0で指標をむかえられます。

また、仮に相場反転しなくともナンピンしないので、損失を限定的に抑えることが可能です。

※買い許可/売り許可

トレンド発生時に便利な機能です。

上昇トレンド発生が予見できる場合、「買い許可True、売り許可False」で順張り状態とし、トレンドを回避します。

もし上昇トレンドに巻き込まれた場合、上記と同じ設定で順張り状態としつつ、売りポジションを保有していたら、ナンピンを途中で止めて損失を限定的に出来ます。

※”曜日別”稼働時間設定

経済指標の管理に便利です。

特定の時間帯だけ取引をするように設定することができます。

指標発表日に上記「※新規エントリー許可」と同じような使い方をする事が可能です。

もちろん、他にも、土日の間に翌週の木曜日のエントリーを停止するなどさまざまな使い方をすることができます。

例えば、

毎夜間の取引を停止する

東京市場時間のみ取引をする

 など、特定の時間帯のみに取引を限定しリスク管理する事も可能です。

爆益って何か怖い…と思っている方へ

投資をある程度、経験されてきた場合、投資の世界は、

ハイリスク、ハイリターン

ローリスク、ローリターン

の世界であるという認識はあると思います。

まったくもってその通りです。

とはいえ、運用方法によっては「ハイリターンを得ながら、リスクを減らす」ということもできます。(もちろん、投資は自己責任の世界です)

超爆益を生み出すPhoenix(フェニックス)の運用方法としてオススメしているのが、「資金移動を定期的に行う」ということです。

資金移動というのは、

「プラス収支が出たら、すぐに資金移動して利確をする」

です。

爆益型EA「Phoenix(フェニックス)」は、爆益を生み出す仕様になっている分、エントリーポジションと逆の方向に相場が動いたら、一気に資金を溶かします。

そのため、利益が出ていたとしても、その分と一緒に資金を溶かすことがあるわけです。

よって、利益はすぐに資金移動をして(別の口座に移すということです)、利益分はちゃんと利確をした方が良いということになります。

具体的なマニュアルは、Phoenix(フェニックス)の利用開始後に配布するのでご安心ください。

また、冒頭でもお伝えしたように「資金移動のタイミング」などについてもオープンチャットや個別の公式LINEで相談することができます。

初心者の方は不安もあるかもしれませんが、5万円からスタートできるので、これを機に投資へチャレンジしてみるのはいかがでしょうか?

FX自動売買ツールPhoenix(フェニックス)EAを無料で利用する方法

さて、ここまでPhoenix(フェニックス)の特徴や仕様をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

他に質問がある場合は、LINEでもご相談に乗りますし、無料のオープンチャットで他の利用者の声などを見ることができるので、ご安心ください。

では、ここまでお読みになってPhoenix(フェニックス)を使いたいという方のために、無料で受け取る方法をご案内します。

Phoenix(フェニックス)EAの無料利用は、以下の5ステップです。

ステップ1:◯◯のLINEに登録する

ステップ2:専用のリンクから口座開設をする

ステップ3:フェニックスEA申請フォームを送付する

ステップ4:EAの設置をする

ステップ5:入金&稼働

それぞれ解説していきます。

ステップ1:公式LINEに登録する

ブログ上で、フェニックスEAの口座開設リンクや申請フォームを置くと、スパムや嫌がらせなどがあるので、公式LINE上でのみ配布しております。

以下の画像をクリックするか、QRコードを読み込んで、まずはLINE登録してください。

ステップ2:専用のリンクから口座開設をする

LINE登録後、に「フェニックス希望」とメッセージしてください。

(LINEで送付している参考画像を添付)

その後、個別でPhoenix(フェニックス)を利用するためのIS6の口座開設リンクをお送りしますので、指定されたURLから口座開設をしてください。

※このリンク以外からIS6の口座開設をした場合はフェニックスを利用できないのでご注意ください。

ステップ3:フェニックスEA申請フォームを送付する

口座開設終了後、Phoenix(フェニックス)の「利用申請フォーム(Googleフォーム)」のURLをお送りします。

基本情報の入力と、紹介者のところは以下のようにふみふみと記入してください。

この紹介者欄が適切でないと、EA配布やEAの紐付けができませんので、ご注意ください。

ステップ4:EAの設置をする

ここで解説すると、長くなるので割愛しますが、申請フォーム送付後に、マニュアルが届きますので、そちらを見て設置してください。

※3000円で設置代行

※分からない場合はLINEで聞いてください。

ステップ5:入金&稼働

あとはIS6の口座に入金をしたら、勝手にEAが稼働します。

入金方法のマニュアルも用意しているので、ご安心ください。

以上、Phoenix(フェニックス)を利用する5ステップの解説でした。

もし途中で分からない部分があれば、LINEで無料相談を受けますので、ぜひお気軽にメッセージしてくださいね。

それでは、早速、Phoenix(フェニックス)EAを利用してみましょう!

FX自動売買ツールPhoenix(フェニックス)EAのまとめ

今回は、FX自動売買ツールPhoenix(フェニックス)EAについて記事を書きましたが、いかがだったでしょうか?

最初に抱いていた悩みや疑問が払拭できていると嬉しいです。

もし、まだ疑問がありましたら、お気軽に私のLINEへメッセージしてきてください。

それでは、今回の内容をまとめておきますね。

FX自動売買ツールPhoenix(フェニックス)EAは、一言で言うと、2つのロジックを併せ持った月利250%越えを目指せる超爆益型EAでした。

最低証拠金が5万円からスタートできるので、初めてEAを使ってみようという方にお勧めです。

EA未経験者やFX初心者の方にとっては、記事の途中で出てきた専門用語など、よく分からなかったと思いますが、やりながら覚えていけば良いと思います。

FX自動売買ツールPhoenix(フェニックス)EAには、利用者がいるオープンチャットや個別のLINEサポートもついているので、初心者でも安心して利用できますからね。

月利250%を叩き出せるEAなんて、他にないですから、ぜひこの機会に利用してみてはいかがでしょうか?

FX自動売買ツールPhoenix(フェニックス)でよくもらう質問に回答しておきます。

Q:証券会社は必ずIS6でないとダメでしょうか?他の証券会社では利用できませんか?
A:証券との兼ね合いもあるので、IS6以外の証券会社では利用できません。ご了承ください。

Q:既にIS6の口座を持っているのですが、その場合はどうしたらいいでしょうか?
A:既に持っている場合は、既存のアカウントを利用して、「追加口座」という形で、新たに口座を作成します。手順やマニュアルなどはLINEで配布しますので、LINEからメッセージください。

Q:Phoenix(フェニックス)EAはスマホでも利用できますか?
A:スマホのみの利用はできません。VPSというスマホをパソコンとして利用できるサービス(月額1,000円ほど)を契約する必要があります。一度設置してしまえば、スマホからトレード状況は確認可能ですが、停止したり稼働したり、設定を変更するなどの作業はかなり細かな画面を利用することになるので、スマホのみの操作は不便です。中古でも良いので、タブレットかパソコンをできる限り購入することをオススメします。

Q:Phoenix(フェニックス)EAはMACでも利用できますか?
A:基本、EAはMACでしない方が良いです。Windowsがメインになります。とはいえ、フェニックスEAはMAC専用のMT4の配布もあるので利用可能です。しかし、運営から「動作の不備もたまにあるためご了承ください」と発信されており、少し不安があります。オススメは上記したようにVPSを利用することですね。

Q:VPSのオススメはありますか?
A:特にありませんが「お名前.comのVPS」は初心者でも感覚で設定しやすいかなと感じます。

Q:Phoenix(フェニックス)EAの設置が不安です
A:Phoenix(フェニックス)EAを申請後、図解付きの設置マニュアルがあるので初心者でも安心して設置が可能です。もしマニュアルを見てもできないであったり、面倒であれば、EA設置代行サービスが3000円で用意されているのでご活用ください。設置代行サービスをご希望の方は、LINEよりご一報いただけましたらご案内させていただきます。

Q:Phoenix(フェニックス)EAに損切り機能はありますか?
A:損切りは自動では行われません。手動で行う必要があります。

Q:Phoenix(フェニックス)EAは完全放置で稼げますか?
A:PAMMやMAMなどのトレーダー任せのスタイル以外の投資に、原則「完全放置」というのはありません。そういったものは100%詐欺です。ご注意ください。Phoenix(フェニックス)EAも同様に、相場に応じて損切りや停止を手動で行う必要があります。そのタイミングなどはLINE登録後にご案内しているオープンチャットで情報共有や相談ができますので、ぜひ利用してみてください。

Q:追加料金や借金をすることはありませんか?
A:追加料金や借金が発生することはありません。運用資金のみでの利用が可能です。

他に質問がありましたら、お気軽にLINEからお送りください。無料でご相談や回答をさせていただきます。

少しでも興味を持っていただけたのであれば幸いです。
一緒に楽しく稼いでいきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。